2018年02月07日

医局からの風景 2

DSC_7000.JPG
とある晴れた日、海の方角に目をやるとなにかいました。

DSC_6999.JPG
ちょっとアップです。

DSC_7005.JPG
アップして切り抜きました。

そう、巨大なタンカーが浮かんでいました。
視界には造船所があるのですが、完成したのでしょうか、こちらの方まで出てきていました。
スマホのカメラだと小さく見えますが、目で見るとけっこうな迫力ですよ!

こうやって癒やされながら仕事してます。
posted by 広報委員 at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

この週末のイベントです!

この週末のイベントです!「三重の地域医療と介護のあり方を考えるつどい」があります。
DSC_6879.JPG
2018年2月4日に津市河芸公民館であります。
分科会では当院の地域連携室室長からのレポートもありますよ。是非どうぞ。
posted by 広報委員 at 15:29| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康つくり教室in伊勢民主診療所

DSC_6856.JPG
突然、伊勢の診療所での話なのですが、上記イベントに参加しました。
各院所でこのような健康のための講座がシリーズで行われているのですが、伊勢では年間5回のシリーズです。
DSC_6859.JPG
今回は第3回の救急時の対応についてでした。
DSC_6857.JPG
このような心臓マッサージの練習ができるレサシアンちゃんを用います。
レサシアンちゃんについては→こちらから←
さて、ここ4年は三重大学の きゅうめい部 から講師をお呼びしています。
道ばたで倒れている人を発見したら・・・
という設定で、その手順を学びました。実技としては心臓マッサージとAEDの使い方を習いました。
なかなかAEDという名前は覚えられません。

「ほれ!こんな時に使うアレ!何だっけ!?」

こんな言い方でも「!AEDですよね!探してきます!」と皆が分かる世の中になってほしいですよね。

DSC_6858.JPG
こんな大勢の方が勉強されていました。
posted by 広報委員 at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

忘年会!

12月16日の土曜日、病院全体の忘年会がありました。
DSC_6611.JPG
あ〜料理の写真はこれしかありません。豪勢ですね!
DSC_6612.JPG
たくさんの職員、その子どもたち、それから学生さんも参加しました。とっても多い!

さて、出し物です。今回は3つの部署からでました。
DSC_6615.JPG
DSC_6618.JPG
DSC_6622.JPG
DSC_6625.JPG
1513593050020.jpg
1513593055138.jpg
1513593066049.jpg
最後、ちょっと肌色が多いためモザイクさせてもらいました。

一方は自分です。まー誘われたら断れないのですけど、院長もはじめは難色を示したそうなのですが、「職員が元気になれるなら!」と文字通り一肌脱いでいました。

DSC_6613.JPG
くじ引きでは景品は20個!1位は豪華カタログギフトでした。

今年一年お疲れ様でした。来年もよりよい医療・介護を提供できるよう、頑張りましょうね!!
posted by 広報委員 at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

全職種学習が開催されました

DSC_6654.JPG
12月14日の木曜日に全職種学習会が行われました。
今回は認知症グループからと初期職員研修よりの報告でした。

DSC_6605.JPG
まずは田中啓太先生から。

認知症について、はじめにMRI画像、長谷川式認知症スケールの点数から「どちらが認知症でしょうか?」というクイズから始まりました。
しかし、その画像、点数からだけでは分からないとのことでした!
じっくり問診を取りつつ、さまざまな検査で診断に迫るのですが、専門科でも必ずしも正解にたどり着けないこともある、難しいものだとのことでした。
また、アルツハイマー型認知症「らしさ」を知り、意外と多いレビー小体型認知症を知りましょう、と話が進みました。
当院では専門外来も開設していますので、ご興味のある方(心配がある方)は問い合わせてみてくださいね。

DSC_6607.JPG
さて次は吉川先生からの発表です。

5人のグループで民医連綱領について学んだことの発表でした。
各職場の先輩たちが、普段どういったことを視点に起きながら仕事しているのか、というのをインタビューして回ったとのこと。
「医療・福祉の専門に閉じこもるだけでなく、幅広い視点を持つことが大切ですね」とまとめていました。

DSC_6606.JPG
もう一つは行俊先生からの発表です。
こちらも同様、インタビューなど回ったそうですが、それをもとにムービーにまとめてくれていました。
残念ながら音声がはっきり聞き取れず、行俊先生の名演技がもう一つ、ではありましたが楽しめました。
posted by 広報委員 at 17:17| Comment(0) | 学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする