2017年06月04日

今回はけんしんのオプション項目のお知らせです

もうそろそろ毎年恒例、津市のけんしんが始まります。秋までで健康診査、年末(もしくは年度末)まではがん検診があります。詳しくはもう少しお待ちください。

さて、今回はその時に合わせて行えるオプションの項目を挙げたいと思います。

がん検診の関係では・・・

いまでも胃がん検診は胃カメラか胃透視を選べますね。
乳がん検診は決まった検査を指示されますが、おそらく今年度は触診はなくなります。
触診が必須でなくなる分受けやすくなるかもしれませんが、従来通り触診を受けたい方はそれも可能です。
また、乳がんの検査でもう一方のもの(マンモグラフィーとエコーの併用)を追加もできますよ。
前立腺がんの検査であるPSA(これは採血で分かります)は、おそらく市のけんしんでは5歳刻みですが、オプションでいつでもできますよ。
子宮がん検診については頸部だけでなく体部も受けることができますよ。
肺がん検診ではレントゲン撮影を行いますが、それを胸部CTにするとより小さな病変をとらえることができます。

そのほかでは・・・

肺機能検査でたばこなどで機能が低下してしまう病気である肺気腫の状態が分かったり、
頸動脈エコー動脈硬化検査(PWV)眼底カメラで生活習慣病からくる動脈硬化の程度が分かります。
また、眼底カメラでは網膜症や緑内障の可能性も見ることができます。眼圧測定もできますよ。
腹部エコーで肝臓に脂肪がたまっていないかや腫瘍がないかが分かります。

採血の項目では・・・

ペプシノゲン検査ヘリコバクターピロリの検査ができますが、これらにより胃がんになるリスクが分かります。
内視鏡検査もお勧めしますけどね。
甲状腺の機能を見ることもできます。これにより疲れやすさややる気の出ない原因(機能低下症)が分かったり、やたら脈が速く暑がりな理由(機能亢進症)が分かる場合があります。
リウマチ因子を測定することによって関節が痛いなどの症状と合わせて慢性関節リウマチの診断の手助けになります。

いかがでしょうか?その年々でオプションをつけてみると新たな発見があるかもしれません。
採血に関しては1度の採血で済ませることができるのでお手軽ですね(後からの追加では難しいことがあります)。
ついでにどうかな〜と思うものがあれば、けんしんの申し込みの際に聞いてみてください。料金もその場で確認できます。
ほとんどの項目でお得な組合員価格が設定されています。

なお、どの項目でもいえますが、その検査結果だけではその病気の診断の手助けになるというものなので、けんしんの結果を持参してかかりつけの先生や専門の先生にかかることが大切ですよ。
fuzokusin.jpg
posted by 広報委員 at 23:13| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

新年度、いろいろ変化がありますよ!

新年度になりました!
4月1日に記事をアップしても、エイプリルフールと間違われてもアレなので、今日にします。
まずはこちらから。
DSC_4860.JPG
4月1日、当医療福祉生協にたくさんの新人さんが入職しました!
早速入職式に続いてオリエンテーションが始まっています。
DSC_4861.JPG
この場面は介護部門の責任者からの地域包括ケアシステムに関するものです。
当医療生協では「地域まるごとケア」と命名しています。
今回は行政との関わりはあまり詳しく述べられませんでしたが、知ればきっと皆さんもびっくりするでしょう!
まだまだオリエンテーションも続きます。また現場に配置されたらよろしくお願いします。

さて、もう一題。
皆さんご存じの通り、4月3日から外来分門の編成と電子カルテの導入が行われました。
これまでもいろいろシミュレーションが行われていましたが、引っ越し作業はこの土日で行われました。
実際稼働してからもしばらくは問題が出てくると思います。ご迷惑をおかけしますが、よりよい診療の構築のために何とぞおつきあいくださいませ。
DSC_4867.JPG
ここは新しくなった(元に戻った!?)外科外来の診察室です。

さぁ、桜が咲く季節です。皆さんと一緒に当医療生協の花を咲かせていきましょうね!!
DSC_4865.JPG
DSC_4866.JPG

2016年12月18日

年度末に向けての検診のご案内です。

がん検診 (カラー).jpg
津市のがん検診は来年3月末で終了となります。当健診センターでも今まで好評でなかなか予約を取ることができませんでしたが、若干余裕が出てきましたのでご案内します。

今回は、「検診が大切なのは分かっていても、ちょっとなぁ〜」と感じている方へ、その「ちょっとなぁ〜」を解消できる方法にならないかと、考えてみました。

その1!
もしかして、健診センターへ来る手段がない方、みえませんか?
毎週木曜には2名以上であれば、どこへでも無料で送迎いたします!
検診で疲れてバスや自分の車の運転で帰る自信がない方、いかがですか?

その2!
お子さんの託児を行います!
お仕事されている方も日中は忙しいでしょう。でも、それ以上に日頃子育てをがんばっているお母さん方はなかなか手が空かないもの。
当生協のあひる保育所でお母さんの検診の時間の間、大切なお子さんを責任を持って引き受けます!

その3!
基本検診は11月で終了をしています。
が、今回、脂質、血糖値、肝機能といった、生活習慣病に関連する項目について、500円で採血もできます。
基本検診はもう受けたという方も、その時にちょっとひっかかって食生活を見直したという風であればこの機会を利用して確認してみませんか?
(がん検診を受ける方へのみの案内となっています)

いかがです?ずいぶん受けるための敷居が低くなったのではないでしょうか?
ご予約は健診センターまで、お待ちしています。
posted by 広報委員 at 01:35| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする