2019年12月30日

第4回日本HPHカンファレンスの参加報告です

11/09〜11/10に、東京で行われた第4回日本HPHカンファレンスに参加しました。
DSC_0275.jpg
今回は1人での参加。。。ちょっと寂しかったですね
DSC_0272.jpg
でも、会場には沢山の人が!

まずはカナダからの病院の院長先生からの基調講演からです。
「公正な医療の質とヘルスプロモーション〜カナダにおける実践から学ぶ〜」という題でした。
医療の質における因子を6つ挙げていました。安全、効果的、タイムリー、能率的、そして公平です。
いくら高度なことが出来たとしてもそれを公平に提供できなければいけません、なんて話でした。
カナダの国土は広く、南から北へ向かうほど過疎地となっていて、人口の25%が過疎地に住んでいるとのこと。
そうなってくると医療費の中で多くを占めるものが燃料費、もっといえばジェット燃料費なんですって!
日本とは規模が違いますね〜。
まぁこうやって公平性を保っているんだな、と思いました。

他にはシンポジウムや、翌日には公衆衛生学専門の先生から、ご自身が発展途上国でなされてきたことの紹介がありました。

それ以外にはそれぞれの施設からのポスター発表ですね。
いろんな活動、研究をみることが出来て新鮮でした!

今後当院でも参加していきたいと思っていますので、よろしくお願いしますね。

余談にはなりますが・・・
DSC_0277.jpg
毎回、「参加は必須です!」と言われる(強制ではないですよ)懇親会の様子と・・・
DSC_0285.jpg
今回は築地に宿を取ったので、雰囲気を味わってみました。
posted by 広報委員 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: