2019年09月02日

三重県保険医協会研究フォーラムの様子です

みなさん、お久しぶりです。
久しぶりにネタができたので(笑)アップしたいと思います。

09/01の午後から三重県保険医協会が主催する医療研究フォーラムがありました。
DSC_9871.JPG
そこでは当院と関わりのある高校生たちが行っている「医療セミナー」の発表の場でもあります。
そちらの記事は医学対のブログで書かれると思いますので、楽しみに!

さて、今年はわたくしも発表いたしました!
保険医協会の会長から「演題を出してくれないか?」といわれ、この機会を得ることができました。

さて、発表の演題はこちらです。
スクリーンショット 2019-09-01 23.08.43のコピー.png
内容はSDHについての説明と、当院の院内向けニュースレターの「こちら地域連携室!」の様子、あ、これはSDHについて職員に情報共有し考えてもらうためのものです、そしてアンケート調査を行った結果についての報告でした。
当院から地域連携室のメンバーも参加していたので緊張しつつも心強かったです。
DSC_9868.JPG
(会場の雰囲気です。自分の発表ではなくてごめんなさい)

自分の発表の一つ前には高校生の発表があり、そこでも地域包括ケア/SDHについての勉強をした内容が報告されていたので繋がっている感じでよかったですよ。

自分の発表の後は、えどばし分室に向かい、高校生たちと合流しました。
DSC_9869.JPG
どこかで見たことのある写真ですか?
19人の参加で今年度初めからみんなで勉強し、前日に発表のためのスライド、原稿作成、発表の練習と、とても頑張って完成させ、そして発表を終えたその顔はみんなすがすがしかったです。
みんなから発表を終えての感想をもらったのですが、それぞれの成長を実感し、その頑張りに涙ぐむ学生さんもいました。
その場にいることができて良かった!

とってもいい一日を過ごすことができました。
DSC_9870.JPG
医学生担当者からのあいさつの様子です。
posted by 広報委員 at 08:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: