2018年11月08日

機関紙「みんなのえがお」2018年11月号からです

DSC_0138.JPG
トップページは宮田副院長からのお話しです。

皆さん「フレイル」と言う言葉を聞いたことがありますか?
簡単に言えば「高齢になって筋力や活力が衰えた状態」とのことです。
知らず知らずにフレイルとなっていき、何かのきっかけ(病気、事故など)で一気にそれが表面化し、その後例えば寝たきりになってしまうというものです。
早い段階でフレイルになっていないかをチェックすれば、それに対して予防も可能です。
班会などで一緒に楽しくやりませんか?

・・・という内容です。
そのほか盛りだくさんですので、ぜひ読んでくださいね〜
posted by 広報委員 at 11:04| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする