2016年07月29日

2ヶ月間毎日ちょっと頑張ればゲットできる景品は?

毎年恒例、健康づくりチャレンジ(2016年度版)のお知らせです。
けんこう1.jpg
去年の健康づくりチャレンジはみなさんチャレンジしましたか?
今年は三重県や各市町村また教育委員会からも後援を頂きましたこの企画、コースは16あります。
お!?1コース増えましたね!!

カテゴリーでは運動/食事/脳いきいき/挑戦の4つあります。
けんこう2.jpg
ちなみに人気コースは・・・
第3位・・・野菜たっぷり&減塩コース
第2位・・・お口のストレッチ
第1位・・・ウォーキング
だそうです。これを参考にしてもいいですし、自分の興味のあるものを選んでエントリー!
2ヶ月頑張ってみましょう。
そして、景品は・・・う〜ん、今年は何でしょうかね?
それはお楽しみということで。
それよりも素晴らしい景品は、健康ですよ!

え?な〜んだという声も聞こえてますか??

いやいや、やってみると身体の軽さが違うと思いますよ。今年も是非チャレンジして下さいね!
↓詳しい様子は以下のサイトから発信予定です↓
http://kenchalle.seesaa.net
posted by 広報委員 at 22:38| Comment(0) | くみかつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看護師募集のお知らせです

※当院で一緒に働いてくれる方を募集いたします※
ぼしゅう.jpg
詳しくは生協病院のホームページで確認をお願いします。
以下抜粋です。

募集人員
看護師または保健師8名、准看護師5名

応募資格
1.保健師・看護師、准看護師の免許取得者
2.保健師・看護師、准看護師の養成機関を平成29年3月に卒業見込みの者

必要書類
履歴書(写真添付)
卒業見込みの者は卒業見込証明書

試験日
平成28年8月27日(土)10時〜
(上記日程に都合がつかない方は個別に対応しますので、ご連絡ください。)
応募の締切日平成28年8月25日(木)当日必着、持参者は17:00締切

応募書類の提出先
津生協病院総務課人事係
〒514-0801三重県津市船頭町1721
担当:TEL059-225-7175
メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。

選考方法
筆記試験(一般・小論文)、適性検査、面接試験

選考結果
試験日から2週間程で別途通知予定

勤務地
津生協病院(病棟・外来・在宅医療部)
津生協病院附属診療所・健診センター
白塚診療所
高茶屋診療所
つ訪問看護ステーション

リラックスした雰囲気で働いてみたいなと思う方はぜひご検討下さいね。
地域のために一緒にがんばりましょう!
posted by 広報委員 at 19:35| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

あひるさんに絵本を届けに行ったついでに・・・

DSC_3607.JPG
今日は津生協病院 院内保育所であるあひる保育所に絵本を寄付しました!

・・・といっても、まぁウチにあったhand-me-downs(お古)をまとめて持っていったってだけですけどね。
運ぶための台車をごろごろ押していたら、ま〜何人もから「何してるんですか!?」とツッコまれました。

さて、あひるの保育士さんとお話ししました。
イベント等の様子をみんなに知ってもらいたいのだけれども、写真の提供とかしてもらえないかな?と。

ここで津生協病院のHP内にあるあひる保育所のページから引用します。
普段は認可保育所や小学校に通っている職員の子どもたち(0歳〜小学校3年生)が、働いているお母さんの勤務にあわせて夜間保育、お泊まり保育、休日保育を利用したり、保育所にまだ入れない赤ちゃんを預かったり、病児保育もしたり…と、普通の保育所とは違った役割をしているみえ医療福祉生協(津)の職員のための保育所です。

最近では近隣の医療機関でも院内保育所持つところは増えているようです。
当院では『1977年から、職員の「子育てしながら働き続けたい」という切実な願いと、生協の「地域に根を張った医療活動を発展させよう」という想いが相まって作り上げられた保育所』という理念のもとずっと続いている老舗です。
最近はなんだか埋もれているように感じてしまうのですが、先日とある方と話をして自分自身「あれ!あひる保育所もステキなところっていう評価じゃん!?」と再認識できるきっかけとなりました。
自分の子どもが利用したことがないので中を詳しくは知らないのです。
だからこそ!中にいる人(保育士さんはじめ利用している保護者の方)から色々聞きたいのです。
・・・こんな様な話をしましたので、近日中にきっとあひるの様子が出てくるでしょう。お楽しみに!
また、地域に開かれた保育所を目指し「子育て班会」も行っていますので、そちらの様子も楽しみにしていて下さいね。
posted by 広報委員 at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする