2017年11月17日

健康福祉関係功労者 感謝のつどい に当院院長が参加しました

三重県主催の上記つどいに、当院院長が参加しました。
14の分野のうち、救急医療功労で表彰していただきました。

当院は決して大きな病院ではありませんが、津市の救急輪番病院を担っています。
それが表彰されたことは我々の誇りであり、喜びです。
DSC_6472.JPG
と、そんな大げさに喜ぶことでもないのかもしれませんが表彰状をどんな面持ちで受け取ったのか、見てみたかった気もします。
posted by 広報委員 at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全職種学習会は残念ながら参加できませんでした

11月9日の木曜日、表題の学習会が企画されました。

この午前中に「AIって、人工知能のことだよね?」なんて話していたのですが、その話ではなく・・・
DSC_6451.JPG
さて、今回は顔を出した時点で「ご静聴ありがとうございました」のスライドが表示されていたわけですが、1題目は「全国ジャンボリーin福島」、2題目がY先生からの「AIについて」でした。

我々の言うAIとはAutopsy imagingのことで、日本語では死亡時画像診断となります。
原因がよく分からないままに亡くなった方に対して、亡くなった時点でCT検査をすることによって死因に迫ろうという試みです。
かつては当院では病理解剖がよく行われていましたが、近年その数は減っています。診断の精度はまだ劣りますが原因の推測の一助になるようAIを施行することが増えてきました。
そんな報告のようでした。
posted by 広報委員 at 17:53| Comment(0) | 学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

えがお新聞11月号が届きました!

えがお新聞11月号からです。
↓↓
まずは10月のお誕生日会。
新聞20170-17.jpg
新聞20170-19.jpg
新聞20170-18.jpg
皆様おめでとうございます!

☆えがお日誌☆
さわやかな秋・・・ですが、今年の秋は長雨と台風にも見舞われました。
そんな中、デイサービスえがおでは元気に秋の行事を楽しみました。

10月のテーマは『スポーツの秋』ということで、皆さまお元気に活躍されました。
新聞20170-2.jpg
10月1日にオープンした『サオリーナ』へ希望者の方達と見学に行ってきました。
広い館内には、吉田沙保里選手のユニホームのや手形が展示されており、皆さんも「普段はこんなに歩かへんなぁ」「ええ運動になった」と少々お疲れながらも、帰りの車内はその話題で持ちきりでした。
新聞20170-5.jpg
なぎさまちコース見学の方達は、出航するフェリーを見送りながら心地よい海風を楽しんでいただきました。

また、18・19日は恒例の運動会を開催しました。
新聞20170-8.jpg
当日は職場体験に訪れた中学生も一緒に、玉入れやバトンリレーに参加してもらいました。
新聞20170-10.jpg
中でもパン食い競争は大変盛り上がり、ご自分でとったパンに「おいしかったなぁ」と食欲の秋も満喫でき、よい思い出となりました。
新聞20170-10.jpg
新聞20170-11.jpg

(こちらは絵手紙教室のようすですかね?)
新聞20170-6.jpg
新聞20170-7.jpg

(ライター・Y)
新聞20170-20.jpg
くーた でーす
新聞20170-22.jpg
レオン でーす

10月のペットボトルのキャップの総数は1553個でした。
いつもご協力ありがとうございます。

えがお利用空情報
一般型
認知症対応型
posted by 広報委員 at 19:39| Comment(0) | えがお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

クリスマスが近づくにつれ、こちらも気になってきます

今日、病棟スタッフから「こんなのを作ったんですよ〜」と、お知らせがありました。

後ろから見ても気づかなかったのですが、前から見ると
DSC_6452.JPG
おぉ〜カワイイマスクをしています。このマスクはスタッフのお手製だそうですよ!
そして、胸に掲げているのは風邪予防のお知らせです。

なるほど〜もうそんな時期ですよね。
急に寒くなると空気も乾燥してきます。
そうすると喉から風邪をひいてしまいますよね。
マスクをすることで冷たく乾燥した空気から喉を守ります。そして周りの人へのエチケットにもなります。
みなさん、ご協力よろしくお願いいたします。

現在、インフルエンザワクチンの在庫も不足しご迷惑をおかけしています。
ワクチンを打ったとしてもインフルエンザにかかってしまうこともあるので「うがい、手洗い、マスク」の励行をお願いします!
posted by 広報委員 at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

ウチの研修医が発表するというウワサの臨床研修交流会に参加してきました

2017/10/27~28に大阪で開催された臨床研修交流会に参加しました。
DSC_6352.JPG
私は午前の診療を終えてから駆けつけたのでやや遅れての参加です。
DSC_6330.JPG
まずは全体会での講演がありました。

そして、それが終わってから分散会という形で当院初期研修医N先生のポスターセッションに向かいました。
DSC_6331.JPG
お〜ちゃんと貼ってありました。
各部屋で10個ほどの発表がありました。
DSC_6332.JPG
発表の様子はこんな感じです。
一番笑いを取っていたのではないでしょうか!?

内容は、当院のような小規模研修病院のメリットとしてあげられる、患者さんを中心に科をわたって担当し続けるというのが研修にどう影響するのかというのをm-GTAという手法を用いて分析した、というものでした。
先生の研修では、内科で担当した患者さんが手術をするのがよいと判断され外科へ転科されました。
しかし担当はそのままで患者さんとの関わりを継続しました。
それがよかったかどうか、という話です。

とはいっても、この手法によって仮説を立てたので、今後それを評価していく必要がある、未来へつなげていこうという話でした。

次の研修医はこの研究を引き継ぐのでしょうかね?

DSC_6333.JPG
夜には交流会があり・・・

次の日にはいくつかの講演がある中でコミュニケーションの取り方についてを勉強しました。
DSC_6340.JPG
まず自分のタイプを知り、「心地よくない」コミュニケーションを落ち着けるには、相手から投げかけられた言葉、態度からどういった受け止めをするとよいのか?という話でした。
本来奥が深い内容を簡潔にまとめていただき、分かりやすい講演でした。
その後、訪問診療〜色々な相談〜災害支援を頑張っておられるという医師の全体講演も聴きました。

さ、これが終わったらまた別の会議へハシゴでした。
それについてはまた機会があれば・・・。
posted by 広報委員 at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする